読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS 5.5 に Django 1.2 をインストールする

null rpm

2011 2/9 追記 最新のアップデートパッケージを使用してください

ブログに古いバージョンのパッケージを公開するのは良くないことに気付きました。いつまでパッケージを作成するか分かりませんが、現在の最新バージョンを確認した上で以下の bitbucket に最新パッケージがあればご活用ください。

bitbucket のパッケージ置き場


Django 1.2 がリリースされました。

1.2 RC1 のパッケージング*1と同様にして CentOS 用の RPM パッケージを作成してみました。以下からダウンロードできます。

Django-1.2rc1-1.centos.noarch.rpm をインストールしている方は先に削除してからインストールする必要があります。

# rpm -q Django
Django-1.2rc1-1.centos
# rpm -Uvh Django-1.2-1.centos.noarch.rpm 
準備中...                ########################################### [100%]
	パッケージ Django-1.2rc1-1.centos.noarch
        (Django-1.2-1.centos.noarch より新しいもの)
        は既にインストールされています。
# rpm -e --nodeps Django
# rpm -ivh Django-1.2-1.centos.noarch.rpm 
準備中...                ########################################### [100%]
   1:Django                 ########################################### [100%]
# rpm -q Django
Django-1.2-1.centos

リファレンス:
Django 1.2 released | Weblog | Django

広告を非表示にする